TEL電話番号
汎用JPドメイン4,500円+消費税!
HOMEサービスお申込みサポートDNS変更会社概要サイトマッププライバシーポリシー
 
 
お申込み
利用規約
 
 
 
 
   
  利用規約
  この規約(以下「本規約」)は、ドメイン登録申請・無料レンタルサーバーに関連するサービス(以下「本サービス」)を提供する株式会社フューチャースピリッツ(以下「弊社」)と本サービスを希望する皆様(以下「利用者」)との間の本サービスに関する取り決めです。利用者の皆様は 本規約を十分お読み頂き、ご理解の上登録申請されることをお願い致します。
 
汎用JPドメインご利用規約
第1条(規約の承認)
  利用者が弊社に対し 本規約に基づき ドメイン名の登録の申請を行う場合は、本規約の各条項を十分認識し、これを承認したものとみなします。登録申請により弊社と利用者との間に本規約を内容とする合意が成立したものとします。
第2条(規約の変更)
  本規約は、随時変更されることがあり、変更された規約についても 前条の規定を適用します。
第3条(準拠法)
  本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
第4条(登録期間)
  ドメイン情報の登録期間は、登録日の翌月から満1年間とし、利用者は、期間満了の1ヶ月前までにドメイン情報の削除申請をしない限り、自動的に更に1年間登録期間が延長されるものとし、以後も同様とします。この場合、規定する登録手数料等が事前に支払われている事が条件とします。
第5条(登録申請できないドメイン名)
  以下の場合弊社は、登録申請を拒否することができます。
1)当該ドメイン名が社会的許容性を欠くことが明白な文字列を含む場合。
2)利用者以外の第三者が権利を有する商標・商号を含みかつ、これが著名なものと認識される場合(特許庁が 公表している「日本国周知・著名商標」に準ずる。)
3)利用者以外の第三者が著作権を有することが明白な文字列を含む場合。
第6条(書類の提出等)
  弊社は、利用者のドメイン情報の登録申請について、登録に関する審査又は登録に関する情報の確認等のために必要がある場合、利用者に対し、商業登記簿謄本、印鑑登録証明書等の書類の提出を求め、又は一定の事項について回答を求めることができるものとします。
利用者が上記書類の提出又は回答を弊社の決めた期間内に行わないときは、弊社は、利用者のドメイン情報登録申請を拒否し、既に登録済みの利用者のドメイン情報を抹消することができるものとします。
第7条(利用料金)
  1)利用者は、本サービスに対し、弊社が別途定める「利用料金表」に従い、当初期間に対応する当初登録料および各更新期間に対応する1年毎の更新料その他の料金、費用等(以下、これらを「利用料金」と総称します。)を支払うことに同意します。
2)弊社は、如何なる場合においても、当初登録料その他利用料金のうち登録に必要な金銭の支払が確認されない限り登録手続を行わず、更新料その他利用料金のうち更新に必要な金銭の支払が確認されない限り更新を行いません。
3)第1項に従い支払われた利用料金は、如何なる理由があっても返還いたしません。
4)弊社は、利用料金を変更することがあります。
5)弊社が利用料金を変更した場合には、弊社のホームページへの表示等の方法により利用者に告知いたします。ただし、利用者がかかる告知を了知していなかったとしても、利用料金の効力には影響しないものとします。
第8条(登録並びに変更)
  利用者は以下の事項に同意するものとします。
1)登録ドメイン名の変更はできないこととします。
2)登録情報の変更をホームページ上で行う場合、利用者の責任において行なわれること
3)パスワードなどの管理の責任は利用者の責任において行なわれること
4)登録情報変更の処理中に起きた如何なる事故、損害などについて弊社は一切責任を負わないものとすることとします。
5)利用者が曖昧な情報で登録されていたなどの理由、必要書類の提出不可などで変更できない場合にかかる損害に対して弊社に責任はないものとすることとします。
6)利用者変更に必要な提出書類の取得およびそれに関する費用を負担することとします。
7)弊社からの連絡はすべて弊社にて定められた所定の方法によることとします。
8)登録されている連絡先が有効なものでなくまたはその連絡先情報の提供を拒んでいる場合、弊社からの連絡が到達しない事に起因する如何なる損害についても弊社は責任を負わないものとすることとします。
9)利用者の変更は弊社が定める所定の方法にて行われるものとし、弊社は法的書類の提出などの要求をすることができるものとすることとします。
第9条(ドメイン情報の真実性)
  利用者が本サービス利用に際し、弊社に通知する利用者のドメイン情報は、誤りが無く、真実のものでなければなりません。
第10条(ドメイン情報の公開および使用)
  ドメイン情報は、弊社において、一般に公開すること及びドメイン名に関連したサービスに使用することを利用者は、あらかじめ承諾するものとします。
第11条(第三者の情報)
  ドメイン情報に利用者以外の第三者の情報が含まれているときは、その使用について当該第三者からの承諾を得ているものとして、弊社はこれを取り扱うものとし、当該第三者に対する責任は、一切利用者が負うものとするものとします。
第12条(ドメイン情報の変更)
  利用者のドメイン情報に変更が生じたときは、利用者は、直ちにその変更届を行わなければならないものとします。但し、申請されたドメイン名の変更は、認められないものとします。
第13条(登録の抹消)
  以下の場合、弊社は、利用者の登録されたドメイン情報を抹消することができ、この場合、利用者は、弊社に対し、何の請求および異議を主張しえないものとします。
1)当該ドメイン名が社会的許容性を欠くことが明白となったとき
2)裁判所、行政機関又はこれらに準ずる機関から当該ドメイン名の登録の抹消又は使用の停止を求める判決、決定、命令、裁判上の和解、調停、行政指導等がなされたとき
3)本規約又は弊社の指定する利用料金の支払がないとき
4)利用者が本規約の各条項の1にでも違反したとき
第14条(登録削除の申請)
  利用者がすでに登録されたドメイン名の登録削除を希望するときは、その旨を申請しなければならないものとします。
第15条(責任の制限)
  1)本サービスについての運用上の障害、サービスの遅延等により、利用者又は第三者に損害が生じても弊社は、一切その責任を負わないことに同意します。
2)利用者は、以下の事由に関して発生したあらゆる損失について、弊社がなんらの責任も負わないことに同意します。
 (1) ドメイン名の登録(登録の拒否ならびに更新およびその拒否を含みます。)
 (2) ドメイン名の使用
 (3) 本サービスの中断
 (4) データの配信不能または間違った配信
 (5) 本サービスの合理的な制御を超える事由
 (6) 本規約等の適用
 (7) レジストリが管理・運営するルートサーバーの不具合
 (8) 不正なドメイン名ハイジャッキング
3)利用者は、弊社が、契約、不法行為その他事由の如何を問わず、何らかの損害に対しても責任を負わないことに同意します。
4)弊社は、申請者により事前登録申請が行われた汎用JPドメイン名が登録できることについて、一切の保証を負わないこととします。
5)弊社は、申請者が事前登録申請時に誤った情報を入力したことにより、申請者の希望するドメイン名の登録ができなくなった場合でも、申請者に発生する損害等について一切の責任を負わないこととします。
第16条(知的財産権等)
  利用者のドメイン名の登録、その使用が第三者の特許権、実用新案権、著作権、商標権等知的財産権、その他の権利を侵害し、又は不正競争防止法等法令に違反するとき、並びに第三者からそれらの主張がなされたとき、弊社は、一切その責任を負わず、利用者において責任を持って対応するものとし、これらについて、弊社に一切迷惑をかけてはならないものとします。
第17条(第三者に対する使用許可)
  利用者は、第三者に対して、当該利用者のドメイン名の使用を許可した場合においても、当該利用者がドメイン名の保有者であり、したがって、規約等に基づく一切の義務を直接負担することに同意するものとします。
第18条(代理人を通じた登録)
  利用者は、当該利用者のドメイン名がインターネット・サービス・プロバイダー業者やその従業員等の代理人、代行業者等を通じて登録される場合においても、本人として規約等に基づく一切の義務を直接負担することに同意します。
第19条(協議および管轄裁判所)
  1)本サービスに関連して利用者と弊社との間で問題が生じた場合には、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
2)協議によっても解決しない場合、京都地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
附則(汎用JPドメイン名における公開連絡窓口情報)
汎用JPドメイン名ご登録の際に次の2つの情報をご登録いただいています。
1)登録者情報
2)公開連絡窓口情報
「登録者情報」とは、ドメイン名を登録し、登録規則に定められた権利を有し、義務を負う、責任者の情報であり、ドメイン名の最終的な責任者となりますので、レジストリデータベースにはお客様の正しい情報を登録していただき、常に最新の内容を弊社に連絡するものとします。
ドメイン名の登録者の情報(登録者名、電子メールアドレス、住所、電話番号等)は、インターネット上での様々なトラブル解決のために WHOIS サービス等で公開することが必要とされていますが、個人情報保護問題の観点も含めて、登録者の情報は登録者名以外はWHOIS で提供しない事になっております。「公開連絡窓口情報」は、トラブル解決のため、登録者情報の代わりに WHOIS でインターネット上に公開される連絡先情報と位置付けています。
※個人情報保護の観点から弊社でお申込が行われた汎用JPドメインに限りまして、特別な申し出がある場合以外、全てを弊社の情報で登録いたします。
以下の要件を満たした場合に公開連絡連絡窓口を弊社にすることを認めるものとします。
必要要件:事前に個人情報公開が承諾可能な場合のみ対応いたします。
第20条(社会的責任)
  1. 利用者は、次の各号に定める事項を表明し、保証するものとします。
1)自らが反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴 力団ならびにその関係団体等をいう。)でないこと。
2)反社会的勢力でなかったこと。
3)反社会的勢力を利用しないこと。
4)反社会的勢力を名乗るなどして相手方の名誉・信用 を毀損しもしくは業務の妨害を行い、 または不当要求行為をなさないこと。
5)自己の役職員が反社会的勢力の構成員でないこと。
2.当社は、利用者が前項に違反すると判明したときは、催告、通知その他の何らの手続を要することなく即時に利用契約を解除することができるものとします。 但し、前項(3)〜(5)に違反すると判明したときは、相当の期間を定めて利用者に催告し、なお是正されないとき、利用契約を解除することができるものとします。
3.当社が前項により利用契約を解除した場合、利用者は当該解除を理由に当社に損害賠償を請求することはできないものとします。   
   
 
無料サーバーご利用規約
第1条[総則]
  弊社は、本サービスの利用者に対し、第4条に定めるサービスを提供します。弊社および利用者は、サービスの提供等について本規約が定める義務を、誠実に履行するものとします。
第2条[本規約の適用]
  本規約は、弊社と本サービス利用者との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。
第3条[利用者、利用申込み、および設定作業の開始]
  利用者とは、本規約の承諾に基づいて弊社に利用申込みを行い、弊社から本サービスの利用権を認められた法人または個人をいいます。 申込書の受理をもって利用申込みとします。
第4条[サービスの内容]
  弊社が利用者に提供するサービスは、別途定めるものとします。
弊社は、業務の健全な遂行に必要と判断した場合、利用者の承諾を得ることなく本サービスの内容を変更することができます。但し、その変更は、サービスの提供者としての良識・常識・誠意等に基づくものとします。
本サービスは一個人、一法人につき一契約とします。
第5条[解約]
  本サービスは、利用者の自由意志によって解約できるものとします。
1)弊社のレンタルサーバー(有料サービス)移行の場合
  通常の初期費用金額(15,000円+消費税)を割引金額(5,000円+消費税)適用
2)他社サーバー会社へ移行の場合
  移行手続き一式費用は無料です。
3)無料レンタルサーバーのみご利用停止には費用は発生いたしません。
第6条[禁止事項]
  本サービスの利用にあたっては、次の行為が禁止されています。
1)他者の著作物を当該著作者の許可なく使用転用すること。
2)誹謗、中傷、作為の虚偽情報等を流布することによって特定または不特定の第三者に著しい不利益をもたらすこと。
3)掲載者および弊社が関係当局から処罰されるようなコンテンツを掲載すること。
4)本サービスを媒体として日本国内の法律に抵触するような活動を行うこと。
5)いわゆるアダルトもの、猟奇もの等、公序良俗に反するコンテンツを掲載すること。
6)その他、弊社他サービスの利用者に対して重大な支障を与えるおそれのあるコンテンツ、弊社が不適当と判断するコンテンツを掲載すること。
7)ホームページをファイルダウンロード専用のページとしたり、他のページへのリンクをするためだけのページとしての使用。
8)有償・無償を問わず第三者へ本サービスを貸与すること。
第7条[コンテンツの削除]
  第6条の各項に規定された禁止行為を行った場合、弊社の独断的な裁量によって判断されたページを何らの警告無くシステムから削除する権利を保持します。
第8条[利用資格の停止または取消し]
  利用者が次の各項に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、その利用資格を停止または取消すことができます。
1)申込時に虚偽の申告を行った場合。
2)第6条の各項に規定された禁止行為を行った場合。
3)その他、弊社が利用者として不適切と判断した場合。
前各項に該当する事由によって弊社に損害賠償等の責が生じた場合、その原因者たる利用者は、弊社に代わって当該債務等を負担するものとします。
第9条[システムの運用管理]
  本サービスを提供するためのシステムは、原則として「1日24時間・365日」運用するものとします。但し、システムまたは関連設備の修繕保守等、止むを得ない事由による運用停止はこの限りにありません。そのような場合、弊社は可能な限り事前通告を行いますが、天災、突発事故等の場合は通告を省略することができるものとします。前項の事由によって本サービスに一時的な中断、遅延等が発生しても、 弊社はその責を負うことができません。
第10条[サービスの終了]
  弊社が本サービスをやむを得ない事由にてサービスを終了する場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。
第11条[免責]
  弊社の意図的な怠慢および責務不履行等によるものを除き、弊社は、本サービスの利用に起因する損害についてその責を負わないものとします。 又は、それらに関連して発生するあらゆる損失、負債、請求、損害、および費用について弊社を免責とし、且つ、弊社に生じたすべての損害を賠償することに同意するものとします。
第12条[秘密保持]
  契約期間中のみならず契約が終了した後もサービスによって知り得た弊社ならびにサービス自体に関する一般に公開していない事項を漏洩することはできません。
第13条[届出事項の変更]
  弊社への届出事項に変更が生じた場合、利用者は、弊社に対して速やかにその旨を通知するものとします。 前項にある変更通知の不在によって、弊社から利用者への通知、書類等が遅着または不達となった場合、弊社はその責を負うことができません。
第14条[利用規約の発効]
  本規約は、弊社が利用者からの申込書を受理した日をもって発効するものとします。
第15条[利用規約の改定]
  本規約は、利用者の承諾なく変更、改定できるものとします。
但しその場合、弊社は利用者に対して変更等に関する事前通知を行うものとします。
第16条[協議および管轄裁判所]
  1)本サービスに関連して利用者と弊社との間で問題が生じた場合には、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
2)協議によっても解決しない場合、京都地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
第17条(社会的責任)
  1. 利用者は、次の各号に定める事項を表明し、保証するものとします。
1)自らが反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴 力団ならびにその関係団体等をいう。)でないこと。
2)反社会的勢力でなかったこと。
3)反社会的勢力を利用しないこと。
4)反社会的勢力を名乗るなどして相手方の名誉・信用 を毀損しもしくは業務の妨害を行い、 または不当要求行為をなさないこと。
5)自己の役職員が反社会的勢力の構成員でないこと。
2.当社は、利用者が前項に違反すると判明したときは、催告、通知その他の何らの手続を要することなく即時に利用契約を解除することができるものとします。 但し、前項(3)〜(5)に違反すると判明したときは、相当の期間を定めて利用者に催告し、なお是正されないとき、利用契約を解除することができるものとします。
3.当社が前項により利用契約を解除した場合、利用者は当該解除を理由に当社に損害賠償を請求することはできないものとします。   


株式会社フューチャースピリッツ 〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91番地 京都リサーチパーク9号館 7階 TEL:075-326-3700 FAX:075-326-7400